資格

行政書士試験の勉強法がわからない?独学と予備校どっちがいいのか。

更新日:

行政書士試験を受けてみようかな、と思い立ったのはいいけれど、どうやって勉強すればいいのか全然わからない。こういった方もいらっしゃると思います。

これまでに法律の勉強を全くして来なかった方は、特にそう感じるのではないでしょうか。

ここでは、試験に合格するための勉強法について、考えていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

資格予備校へ通うのが近道

試験まで時間に余裕がない方や、自分で一から調べるのが面倒臭い方には、予備校や、通信講座を利用すべきです。

こう書くと身も蓋もないですが、予備校の講師は行政書士試験を知り尽くしたその道のプロですから、値段は少々張るものの、初学者でも最短ルートで合格まで導いてくれます。

余計なことを考えず勉強に集中できますので、忙しい方でも短期合格を目指せます。

個人的には資格学校の体験講座を通信・通学問わずに一度は受講しておく方がいいと考えています。

じっくり学ぶならLEC、最短で効率的な学習をしたいならフォーサイトがおすすめです。

LEC東京リーガルマインド

通信教育のフォーサイト

資格予備校のデメリット

受講料を払って資格のプロに教わるはずの資格学校ですが、間違えると合格から遠ざかってしまう場合もあります。

何でも講師の言うことを真に受けないことです。

あくまであなたが勉強して試験を受けるのですから、たとえ講師や予備校が「この講義は絶対に受けるべき」と勧めても、自分が不要だと思うなら受けなくて良い。その代わりに自分に足りない分野を集中的に補強するように、冷静に自己分析できる能力が求められます。

学校に通っているとついつい周りに引っ張られ、あれもやらないとこれもやらないとと余計な教材に手を出してしまいがち。

向こうも半分はセールスですから。最終的には自分で決めましょう。

通信講座でも合格はできるか?

私はLECの通信講座メインで合格しました。

授業の内容は通学講座と同じですし、WEBで好きなときに受講できるなど利便性も高いので、忙しい社会人の方には良いと思います。

LECオンラインショップ(E学習センター)

独学でも合格は可能

行政書士は難関資格ですが、独学での合格も不可能ではありません。

過去に法律を勉強したことがある方は、比較的短期間での合格も可能です。

しかし、法律の学習経験がない方は、短くても半年、余裕を持つなら少なくとも1年は勉強期間として必要と見ておくべきかなと思います。

ネットやメディアで行政書士は法律資格の中でもカンタンだから3ヶ月でいける、というような意見も見かけますが、実際に合格している私の感覚からすると、勉強期間は1年は欲しいところ。予備校などの有料教材を駆使しても受かるか受からないかの世界ですからね。

選択式の問いが多いので運が良ければ思わぬ高得点が取れる可能性もゼロではないですが、そんなに甘くありません。結局合格する力のある人間が受かるべくして受かるようになっている感じがします。

独学は費用がかからず、自分のペースでできますが、やり方がまずいと何年かかっても合格できないままという状態にもなりかねない。

1回で合格する方もいれば、何年も要する方もおり、独学は個人差が大きく出る方法です。

独学で勉強する際の注意

独学はモチベーションの維持に困りますが、他にも気をつけなければならないのは情報不足です。

法改正などの試験情報は自分で情報収集を行う必要があります。

あと人によっては受験仲間を作りにくいのもデメリットです。とはいえ、試験勉強は孤独との戦いでもあるので、大切なのは合格に向かって日々勉強が続けられるかですね。

法律の勉強を0から独学は難しい?

法律を学習する能力と実務能力は別物のように思います。

法律の勉強はある程度理解できてからは面白味も感じられますが、それまでが辛い。資格予備校の教材は、そうした初学者から中級者への橋渡し役でもあります。

実績のあるメソッドに倣って勉強していくことで、法律の勉強の勘所のようなものが体得できます。

一度合格に必要な勉強の仕方さえ身についてしまえば、それを貫くか自分なりにアレンジしていけば良いのです。

勉強も何でもそうですが、新しいことにまったくの0から取り組むのは感心しません。まずは経験のある人、上手な人の教えを真似しながら、自分のスタイルを作っていくことが効率的な勉強法になります。

一度受講して自分に合わなければ、方針転換して独学していくスタイルでも遅くはないかと思います。独学で失敗して、もしあの講義を受けていたら・・・と後悔するのが怖いですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

おすすめ記事

1

この記事ではおすすめのオンライン英会話を比較して紹介しています。 私自身、オンライン英会話を活用してTOEICや英検のスピーキングに対応した経験から、受講者のレベルや用途に合わせて各サービスを評価して ...

2

昔は証券会社の窓口に行って口座を開設して、担当者とやり取りして・・・と面倒だった投資も、ネットで簡単にできるようになりました。 資金が少なくても大丈夫。口座さえ開ければ、好きな時に好きなスタイルで株取 ...

bitcoin 3

2018年1月11日から「DMM Bitcoin」の仮想通貨取引がスタート。それに伴い、口座開設ができるようになりました。 このページでは、初めての方でもわかりやすいように、DMMビットコインでも口座 ...

-資格
-

Copyright© ミセラノーツ - MISCELLANOTES , 2018 All Rights Reserved.