無職脱出から昇給まで独自の視点で就職・転職をサポート。おすすめ求人サイトの紹介、仕事術や暮らしの知識などキャリアアップに役立つ情報も満載です。

転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル

語学

転職での年収アップに役に立つ資格!TOEICによる英語力がキャリアアップに効果抜群な理由

更新日:

 

PC画面を見て喜ぶ女性

TOEIC高得点が転職に有利な理由

年収アップに役立つ稼げる資格となると、公認会計士や弁護士などの難関国家資格を思い浮かべがちです。

しかし、実際働きながら合格するには難しすぎますよね。

もっと現実的かつ現職での出世や転職に直結する資格はないのか。

この問いへの一つの回答が英語であり、資格でいえばTOEICです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どの会社も実は英語ができる人材が欲しい

日本の少子高齢化がどんどん加速して、企業経営者が国内の経済成長に悲観的なのは肌で感じていると思います。

実際、企業の業績だけ見れば儲かっているにもかかわらず、給料などの人件費が上がりません。

これは経営者がこれ以上日本で会社を大きくできないと宣言しているようなもので、将来の不景気に備え続けている状態です。

では国内大手や新興企業の経営層は具体的にどこで売上や利益を伸ばそうと画策しているかというと、海外です。

このニーズ自体は地方の中小企業ですら同様で、中小の社長もこのままではいけないと思いながら、販路を持たず日々の業務に忙殺されているのが実態といえます。

要は、どんな会社も実は海外に打って出て販路を開拓したいと考えています。

ただでさえ人手不足と語学力不足のダブルパンチに苛まれている中小企業。

英語が出来て戦力として計算できる求職者にチャンスが多いのは間違いありません。

なぜなら、既存の社員は自分たちで英語を勉強する余裕がないからです。

自分たちで勉強するよりできる人を取る方が楽という自然な話です。

成長企業も海外に活路を求める

これから会社を興したり会社を大きくしようと野心を持っている層でも同様。

成長分野で高給を払ってくれる企業ほど、自然と海外志向になっていきます。

一般でも知名度の高いメルカリやZOZOなんかまさにそうですよね。

もはや英語力は生き残り、成長のいずれにおいても必須のツールになっています。

なぜ数ある資格からTOEICで年収アップできるのか?

TOEICが一番企業からのウケがいい

実はTOEICがここまで採用に影響があるのは、日本と韓国だけ。

海外の人を話すと、TOEICを知ってる人の方が少ないです。

それに、純粋に英語力の高さを示すならTOEFLや国連英検の方が良いし世界的にもメジャーなはず。

じゃあなぜわざわざ世界的にマイナーでレベルもそこそこのTOEICを取るべきかというと、国内企業での就職・転職で抜群に受けが良いからですね。

この辺は細かな理屈抜きに黙ってTOEICをやっとくのが正解かと。

変にTOEFLとかIELTS受けてても、どの道知識のないビジネスマンに、「それってTOEICだと何点くらいなの?」みたいなことを聞かれるのがオチ。

日本の組織の非合理的な部分も、利用できる点は利用しましょう。

もともとデキる人が英語を勉強する

TOEICの高得点とか中小企業診断士の資格は、もともと勉強や仕事のできる人間が取得している傾向にあります。

ただの意識高い系でも英語をやるにはやりますが、スコアはそうでもないです。

つまりTOEICで800~900あればそれだけで能力を証明として効果を発揮する訳です。

いわば、TOEICは第二の学歴とでも言いましょうか。

極論すれば、TOEICで高得点を持っていれば「あっ、この人頭が良いんだな」と思われるということです。なぜか英語をそう使わない会社でさえ高評価してくれます。

この偏見がいつまで持続するのか知りませんが、TOEICはいまだ就職にも転職にも有効なのが現状です。

TOEIC700点は難しくない

散々TOEICを受験するメリットを説明しましたが、ビジネスで評価されるならせめて700点は欲しいところ。

就活で600以下のスコアは書きにくいです。転職で英語を売りにするなら700後半は必要でしょうか。

英語が苦手な方はげんなりしそうですが、TOEICで資格として評価される700点を超えるのは、そう難しくありません。

正しく勉強を進めれば数ヶ月、人によっては2~3ヶ月でも取得できます。かかる時間やお金に対するリターンは大きく、コストパフォーマンスは抜群です。

難関資格を狙いに行って撃沈するよりは、活用の範囲も広くツブシのきくスキルですから、まず勉強を始めてみてもいいんじゃないかと思いますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

-語学

Copyright© 転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル , 2018 All Rights Reserved.