無職脱出から昇給まで独自の視点で就職・転職をサポート。おすすめ求人サイトの紹介、仕事術や暮らしの知識などキャリアアップに役立つ情報も満載です。

転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル

資格・勉強

スキンケアアドバイザー資格とは?取得のメリットや難易度、求人の探し方を解説!

投稿日:

スキンケアアドバイザー資格とは?取得のメリットや求人の探し方を解説!

女性の多くが意識しているスキンケアについて、アドバイスを行ってくれる存在であるスキンケアアドバイザー資格が近年注目を浴びています。

しかし、実態を知らない方も多いスキンケアアドバイザー資格とは、どんなものなのでしょうか。

取得することで得られるメリットや求人の探し方など。気になる部分を解説していくので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スキンケアアドバイザー資格とはどんなもの?

スキンケアアドバイザー資格とは、日本スキンケア協会が認定している資格で、スキンケアの知識を十分に有していることを証明してくれる資格の一つです。

肌トラブルに悩んでいる方やスキンケアの方法がわからなくて困っているという方のために、化粧品選びなどのアドバイスを行ってくれるスキンケアのスペシャリストとして確立している資格なので、美容業界で活躍しようと考えている方は、持っておいて損はないでしょう。

スキンケアアドバイザーの資格を持っている方は、エステティシャンや化粧品販売員の方に多いので、取得すると転職にも有利になります。

レポートやテストを通して合否判断が行われるのですが、テスト自体は70点以上で合格ラインと言われているので、意外と難易度は高くなりとされているのが特徴です。

資格取得のメリット

スキンケアアドバイザーは日本スキンケア協会が認めている資格ですが、取得することでどんなメリットがあるのでしょうか。

いくつかメリットを紹介するので、参考にしてみてください。

1.お客様からの信用や信頼が得られる

エステティシャンや化粧品販売を仕事としている方は、スキンケアアドバイザー資格を取得していることで、お客様から信用してもらうことができます。

資格を持っていると、確かな知識を持っていることが証明されているため、アドバイスにも説得力を与えることができるでしょう。

話の内容を信頼してもらうためにも、重要な資格なので、取得すれば大きなメリットとなります。

2.転職に有利

今ではスキンケア専門の職種についている方以外でも、スキンケアアドバイザー資格を取得される方がいます。取得された方は転職する際に、十分な知識を有していると判断されるため、仕事先を探す時に有利に働くはずです。

今は別の業界で働いている方でも、スキンケアアドバイザー資格を取得しておけば、専門知識を持っている証拠になるので、将来の転職を見越して取得しておいてもいいでしょう。

資格を持っていることでなれる仕事

スキンケアアドバイザーは、美容業界だけでなく、医療業界でも注目されている資格で、業界の中でも確かな知識を持っている方として信頼に繋がります。

そのため、必要としている求人が多く、転職や就職に有利な資格であることがいえます。

スキンケアアドバイザーの資格を持っていることでなれる仕事は、化粧品販売員などの直接関係している業種だけでなく、美容師やネイリスト、セラピストの方でも求められる資格です。

他にも、介護士や看護師を目指している方でも、持っていると転職や就職に有利なので、取得を目指して頑張ってみましょう。

スキンケアアドバイザー資格を学ぶためには?

美容業界から注目を置かれるスキンケアアドバイザー資格ですが、肝心の勉強はどのようにして行えばいいのでしょうか。

第一に考えられるのが、公式サイトからスキンケアアドバイザー資格の通信講座を申し込むこと方法があります。

医師とトップエステティシャン監修で作成されたテキストで学ぶことができるので、必要な内容が詰まっている参考になる資料です。じっくり学べば、資格取得の近道となるので、時間をかけて覚えていきましょう。

受講方法としては、誰でも申請すれば受験することが可能で、6ヶ月間通信講座で学んだ後、レポートを提出します。正解率が70%以上でスキンケアアドバイザー資格を取得することが可能です。

正解率が70%に満たなかった方でも、繰り返しレポートを提出することで、合格するまで続けることができます。

また、10回までは無料添削してもらえるので、間違ったところが理解しやすいのが魅力です。ただ、11回目からは有料添削になるため気を付けましょう。

一度合格した後は、3年に一度のレポート課題を提出することで、更新という形になるので、忘れずに提出していくことが重要です。

年会費は6,000円となっていて、合格後は3年に一度に認定証発行代として5,000円がかかります。

美容業界で活躍したいのであれば取得しよう

日本スキンケア協会の認定資格のスキンケアアドバイザー資格は、取得することで美容業界の中では信用・信頼される証明として活用することができます。

持っているだけで自分のキャリアアップに繋がるので、取得を目指して通信講座で学んでいきましょう。

誰でも取得できるチャンスはあるため、積極的に行動していき、美容のスペシャリストとして学んでいくことをおすすめします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

-資格・勉強

Copyright© 転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル , 2018 All Rights Reserved.