無職脱出から昇給まで独自の視点で就職・転職をサポート。おすすめ求人サイトの紹介、仕事術や暮らしの知識などキャリアアップに役立つ情報も満載です。

転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル

就職

ハローワークの求人が増える時期っていつ?

投稿日:

ハローワークで一番求人が多い時期っていつなんでしょうか。

どうせ仕事を探すなら選択肢が多い方が良いですし、その分良い求人もありそうです。

実際、条件の良い求人ほど早くなくなっていきますから、求人が増える時期さえ知っていれば狙いを定めて就職活動することができます。

そんな訳で、この記事ではハローワークの求人が増える時期はいつか調べました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

求人が増えるのは夏冬ボーナス後の7月・12月?

ハローワークに限らず、求人サイトなどでも定説なのが、ボーナスが支給された後の求人増加

できるだけお金を貰ってから新しい仕事を探す人が多いため、そのタイミングに合わせて企業も求人を掲載するという考え方ですね。

新生活が始まる3月・9月も有力

あと有力なのは、春先の3月~4月。新卒の学生を予定通りに雇い損ねた企業が求人を出すパターン。

さらに同様の考え方で9月~10月の秋口も新生活がスタートする時期ということで、転職の増加とともに求人が増えるとされます。

国のデータで調べてみました

実は厚生労働省では、ハローワーク(公共職業安定所)の求人数や有効求人倍率をまとめて毎月発表しています。

その調査をまとめた一般職業紹介状況の過去3ヶ年の月ごとの有効求人数(実数)を比較してみました。

ハロワ有効求人数3ヵ年

一般職業紹介状況より 当ブログ作成

参考:一般職業紹介状況(平成29年12月分及び平成29年分)について(厚生労働省)

やっつけ仕事で恐縮ですが、この表を見てまずわかるのは、求人数が年々増えていること。

どのくらいが空求人やブラック求人なのかは知り得ませんが、有効求人倍率が上向きなだけあります。

本題のハロワ求人が増える時期については、一番多いのが3月ですね。これは毎年同じ傾向なので間違いないでしょう。

数値として見れば2017年で次に多いのが10月。その次が11月です。

夏のボーナスが出る7~8月より増えてます。もしかすると夏頃の求人がそのまま残ってるんでしょうか?

しかし、冬のボーナスがもらえる12月は低調で思ったより少ないですね。

仮説ですけど、1年が終わるので一旦求人も取り下げって形で引っ込めているのかもしれません。12月を期限に採用情報を掲載している企業も多いかも。

年末年始はバタバタしているので、採用に時間をかけている余裕もなさそうです。

従って12月~1月は予想よりハロワの求人数は減るということになります。

1年を通して一定数は求人は出ている

季節ごとに増減こそありますが、案外一年を通して求人数は多いです。全国で250万件以上ですからね。

それでも良い求人はすぐ見つかる訳ではないので、難しいです。

年がら年中求人募集しているような会社もあります。

そんな会社の多くで優良企業と言えるのは少ないですし、実際はやはり人気の高い求人はすぐになくなってしまうんじゃないかと思います。

転職サイトもあわせて登録しておこう

仕事探しをハローワークだけに頼るのはおすすめしません。

特にハローワークでの求職は、職員の相談も気持ちばかりで実践的とは言い難いです。

求人の質もごちゃ混ぜで不安。失敗しないためには転職サイトの併用は欠かせません。

転職サイトは民間のプロが求人を選別していますから、一定の質は保たれます。人気の高い求人は非公開求人になっていることも多く、登録者だけが応募を検討でき、競争率の低い状態で有利に戦えます。

また担当者が付くタイプの転職エージェントサービスは、職務経歴書の書き方~面接対策までアドバイスをもらえますし、自分では行いにくい給料の交渉に応じてもらえる場合もあり、上手に活用することで転職成功率を何倍も高めることができます。

ハローワークとの求人を比較するだけでも役に立ちますので、転職サイトは最低でも2~3箇所は登録しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

-就職

Copyright© 転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル , 2018 All Rights Reserved.