無職脱出から昇給まで独自の視点で就職・転職をサポート。おすすめ求人サイトの紹介、仕事術や暮らしの知識などキャリアアップに役立つ情報も満載です。

転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル

転職

高時給が狙えるアパレル派遣求人サイトBEST3

更新日:

アパレル派遣スタッフの時給の相場は?

派遣社員でアパレルの求人を探している方が気になるのが、手取りや時給など、どのぐらいの給料が貰えるのかですよね。

一般的なショップ店員、販売員の例だと、アルバイトで時給900~1000円、正社員は大卒初任給で月給20万円弱、専門卒や高卒だともう少し下がると言われています。

アパレル以外の業種も含んだデータですが、国の公表している賃金構造基本統計調査では、販売店員の平均年収は300万円前後と言われています。

年収300万円を時給換算すると、

300万÷12ヶ月=25万円(月給)

25万円÷22日(勤務日数)=11363円(日給)

11363円÷8時間=1420円(時給)

となり、およそ時給1400円になります。

かなり大雑把な計算法で、ツッコミどころも多々あるかとは思います。

まったくボーナスも考慮していない数値ですが、この時給を見れば、時給1500あれば、実働8時間の正社員と同等の給料が得られる計算になります。

なので、仕事を探すなら、ぜひ時給1500円以上の求人を目指したいところです。

アパレルの職種は販売だけではない

ただしMDやバイヤー、デザイナーなどの専門職はもっと貰えるでしょう。販売よりキャリアの伸びしろは大きいです。

このページでこれから紹介する求人サイトでは、販売以外の職種にももちろん応募できますのでご安心ください。

 

そこで、ここからは時給1500円以上の求人も多く掲載している、高時給の派遣求人サイトをまとめました。

 

高時給が可能な派遣求人サイト3選

アパレル派遣なび

  • 求人件数:3063件(2018年2月)
  • 最高時給2000円以上の求人も掲載
  • 対応エリア:関東・中部・関西・九州など
  • おもな働き方:派遣社員
  • 登録料:無料

アパレル派遣なびの特徴

求人数が多く、高時給の派遣求人が紹介されているのが「アパレル派遣なび」です。

時給2000円以上のラグジュアリー求人が掲載されていることもあります。

アパレル業界未経験者や仕事に不慣れで不安な方も、専任コーディネーターのサポートがあるので安心です。

アパレル派遣なびの最大の特徴が、仕事を始めたばかりの人にも嬉しい給与日前払いシステム。新しく仕事をはじめるのにお金が必要な人にも便利です。

→アパレル派遣なびで仕事を探す

iDA


iDAの特徴

派遣求人に強いのはもちろん、正社員や契約社員の仕事もカバーしているのがiDAです。

未経験者からキャリアアップを目指したい人まで、アパレル・ファッションの求人を探すなら是非登録しておきたい転職サービスです。

一流ブランドのラグジュアリー求人も多いですし、何より全国エリア対応でどの地方にお住まいでも仕事が見つけやすい点がうれしいです。

登録者しか見れない非公開求人もあるので、他の応募者より有利に仕事探しを進めることができます。

プロの販売員になるための研修も充実しており、登録前に無料で参加できるコースもあります。

iDA(アイ・ディ・アクセス)

PARDO(パルド)

  • 短期・単発・長期と働き方が選べる
  • 非公開プレミアム求人あり
  • 対応エリア:関東・関西
  • 豊富な研修制度

PARDOの特徴

PARDO(パルド)もアパレル・ファッションに特化した派遣求人サービスですが、派遣なびやiDAに比べると求人数が少ないのが弱点。

しかし、経験豊富なコーディネーターの専属サポートや、未経験者でも働きやすい研修制度などサービス面は他社に引けを取りません。

関東は新宿、銀座、みなとみらい、関西は梅田、神戸など人気のエリアの求人をしっかり押さえており、思わぬお宝求人に巡り合えるかもしれません。

各エリアに合わせたファッション求人トレンド情報も要チェックです。

アパレル業界のお仕事ならアパレル業界特化のパルドへ

アパレルのアルバイト・パート求人サイト

ショットワークスは全国のショップ店員、小売店スタッフの短期アルバイトの求人サイトです。

アパレル以外の求人も掲載されていますが、豊富な選択肢を比較できるメリットもあります。

将来的には派遣や正社員も考えているけど、まずは短期で始めたいという方に向いています。

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

アパレル業界では派遣がおすすめの理由

派遣スタッフとして働くメリット・デメリットはどの業界でも存在しますが、アパレル・コスメ業界では、活かし方次第で派遣は特におすすめできる働き方です。

アパレルは転職が当たり前

アパレルは他の業界よりも転職が多いです。見方を変えれば、転職への抵抗が少ないともいえます。

なので、転職回数が多くても、他の業種に比べれば不利になりません。

派遣社員はその点転職しやすく、様々な職場を経験できます。

アパレル販売員の将来性

アパレル業界は業界として不安定な会社が多く、これが先ほどの転職が多い理由でもあります。

その年の景気やトレンドが売上に大きく響きます。

アパレル業界は将来性が不安で、結婚できない販売員も少なくありません。この状態で、1つのアパレル・ファッション会社で長期間働き続けるのはリスクが大きいです。

派遣で経験を積みながら、より有利な条件の職場へのステップアップを狙うのが賢い働き方ではないでしょうか。

仕事内容が正社員とさほど変わらない

アパレル以外の業種にもいえることですが、販売の仕事は非正規雇用の派遣やパートでも正社員並みの仕事内容をこなすことがあります。

もちろん現場の責任者である店長やマネージャーは正社員から選出されますが、実際その店舗で長く働いていれば、店長の仕事ぶりから仕事内容を把握することもできます。

とはいえ、経験の浅い派遣スタッフがいきなり責任者になるような心配も無用です。

ワークライフバランスを保ち、自分の時間を持ちやすい

派遣スタッフは勤務時間でしっかり給料がもらえる一方で、正社員ほどの責任や残業は求められません。主婦やブランクのある方でも活躍できます。

バイトの立場でも楽に働けはしますが、給料面は寂しいです。

働くショップや上司の価値観にもよりますが、派遣はワークライフバランスが保ちやすく、自分のプライベートな時間も確保しやすい働き方です。

派遣で経験を積んで正社員を目指せる

派遣は転職しやすいメリットがありながらも、しっかり働けばスキルを積むことができます。

未経験でいきなり正社員になることはできなくても、派遣でもまずはキャリアをスタートさせることが大事です。

勤務態度次第で正社員に抜擢される可能性もありますし、職場を変えるうちに、ここでなら長く働いてみたいという会社を見つけて、正社員を目指すこともできます。

 

まずは各派遣求人のサイトに無料で登録して、求人を探してみましょう。

どれだけ悩んでいても、情報を集めなければ正しい選択もできません。

【iDA】アパレル業界の求人・転職なら!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

-転職

Copyright© 転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル , 2018 All Rights Reserved.