ライフ

自分よりスクールカースト上位の同級生と話すコツ。彼らの態度が冷たい理由とは

投稿日:

学内政治的な経験は割とあるので、もしスクールカースト上位の人間と会話するレベルに仲良くなるために自分ならどうするかを、ざっと考えてみました。

人間関係に絶対的な正解はないですが、何らかのヒントになれば幸いです。

自分が男ということもあって、男子生徒同士のケースを前提に書いてます。

カースト上位の人間は下位の人間に冷たい

スクールカーストが上位の人間は、自分より下と認識している相手に冷たい態度を取る傾向がある。

あくまで傾向で、上位の人間の性格、ソイツの所属するグループのカラーにもよる。

なかには挨拶程度なら気持ちよく返してくれるヤツもいれば、ちょっとした応対さえ何事もなかったかのように無視する輩もいる。

というか、カースト下位の生徒としても、その辺を察して自分からグイグイ行くヤツは少ない。あからさまに取り入るような態度を取れば、それはそれで上位に可愛がられたい下心が見え隠れしてバツが悪い。

あるいは変に近づこうものなら理不尽に暴力を振るわれたり、いじられたりする可能性もあるわけで、特に理由がないなら仲良くする必要もないのでは・・・とも思う。リスクを考慮することも大切だ。

学校以外の接触ルートを持つ

本題のカースト上位の生徒と話すコツとして、学校(クラス)以外でつながりを持つのが話が早い。

一緒の習い事をしているとか、家が近い、入ってる部活が一緒くらいでもいい。同じゲームをやってるとか。

要は、学校以外のコミュニティでソイツと関われということ。

校内ではイキってるくせして、友達の少ない塾とか習い事に行くと大人しいヤツって結構いるから。こういうヤツはなびき易いから案外いける。

ただキョロ充タイプは、スクールカーストでいえば最上位層には間違いなくいない。A~Eでランク分けしたらせいぜいBぐらいまで。もしキョロ充系がトップなら、トップが入れ替わる可能性も視野に入れる。

Aランクの人間とまともに話をするには運もあると思う。

落としたいヤツの性格や人間性を考えるところから始めて、バレないようにアンテナ貼って情報収集。共通点とか付け入るスキがありそうでも、いきなり大将狙いはおすすめしない。

そこからあえて、Aランクの取り巻きのBランク辺りから絡め手で狙うのがリスクの少ない方法になる。突発的に二人になる機会があればまた別だけど。

正直、時間はかかるし不確定要素も多い。ここまで計算しても人間同士のことだから、成功するかどうかはわからない。

実行するのにそれだけの価値を感じるかどうかだろう。

チャンスを拾うには情報は必須

狙って仲良くなれなくても、上位に食い込むチャンスがあった時、情報を持っているかどうかで結果は変わる。

普段からクラスや学年の気になる面子がどういう人間なのかを何となくでも把握しておくと良い。

勉強できるヤツにコンプレックスのあるタイプか。運動で競えるヤツを好むタイプか。何にハマっているのか。どんな時にキレるのか。・・・こういう相手の行動文法を知っておくとチャンスは広がる。

ちなみに、この技術は社会人になっても通用する。相手がどういう人間かを意に介さずに正論を押し付けるだけのヤツはどの世界でもウザがられる。

プライドを潰すな

冒頭に戻るが、なぜ上位層は下位層に冷たいかの理由をすごくシンプルにいうと、彼らが自分たちの方が上だと思っているから。

だから彼らのプライドだけは潰しちゃいけない。顔に泥を塗るのは虎の尾を踏むとの同義。後で色々めんどくさい。

プライドを重視するということは、正論や建前のルールより、権利関係を重んじるということだ。なら彼らからリスペクトを得れば良い。何か一つのことでも尊敬される人間になれば、それが会話の糸口になる。

同時に見下されない、舐められないことも重要だ。

眼鏡をコンタクトに変えるとか。そこまでしなくても、オシャレに最低限気を遣う。背筋を伸ばして胸を張る。筋トレをする。声を大きめに、ゆっくりはっきり喋る。こういう基本的な心がけから始めたので良い。

キャラクターを考える

相手の立場になって考えることは、人間関係の基本中の基本。

仮にだけど、真面目系の生徒がいきなり不良に話しかけても、不良側も困る。困った結果「なんやボケ」と手痛い一撃が飛ぶ可能性もある。

ただでさえ下位側の人間が上位側に話しかけるということは、上位側が舐められている、隙があると取られなくもない。仲間内の体裁にかかわる訳だ。

「オマエいつからあんなのと仲良くなったの?」と言われたら、いい気はしない。それを「俺の勝手だ」と言えるヤツは、そもそも相当の権力者のはずで、そんなことすら言われない。

簡単にいえば、ちょっとでも話しかける相手に釣り合う人間になれということになる。キャラの方向性を寄せていくのが典型的かな。

別に話しかけるとか、会話するのは万人に認められた自由で、本来そんなことをグチグチ考える自体おかしいことは百も承知だ。けど、人間の思惑が入り込むと時にそうでもなくなる。

美人に冴えない男がいきなり告白するようなもの。告白は誰にでも認められた行為だけど、そうは思わない人もいるんだよねー。

諦めも肝心?

性格的な問題もあるけど、水と油というか、どうやっても相性の悪い組み合わせは存在するように思う。

なので、万人と仲良くなれるとは考えない方が良い。

思想や価値観が固定するまで若ければ若いほど可能性は高まるだろう。小学生の時は簡単に友達が作れたのに、高校生やそれ以上になると友達一人作るのも難しいと感じた経験は誰にでもあるはず。

仮にクラス内にAとBというグループが存在していたとする。

カースト的には同等の人物でも、所属しているグループが片方がA、一方がBと違っていたら。しかもAとBが険悪なら、親しくなるためのハードルは一気に上がる。

狙った個人を謀略的に無理矢理グループから引きはがして・・・みたいなのもなくはないけど、これも遺恨を残すためおすすめしない。

自分一人でどうにかならないこともあると割り切るのも、一つの選択肢かなと思う。

卑屈にならず自分の成長に軸を置いた上で、コントロールできることに注力しながら、機会があれば反応できるぐらいの意識で良い。時間が経てばそんなのどうでも良くなるかもしれないし。

結局は自分の価値を高めて、自分が楽しくやれればそれで優勝でいいんじゃなかろうか。学校を卒業して地元を出たら、スクールカーストなんてちっぽけなもんだと思う人が大半だろう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

おすすめ記事

1

この記事ではおすすめのオンライン英会話を比較して紹介しています。 私自身、オンライン英会話を活用してTOEICや英検のスピーキングに対応した経験から、受講者のレベルや用途に合わせて各サービスを評価して ...

2

昔は証券会社の窓口に行って口座を開設して、担当者とやり取りして・・・と面倒だった投資も、ネットで簡単にできるようになりました。 資金が少なくても大丈夫。口座さえ開ければ、好きな時に好きなスタイルで株取 ...

bitcoin 3

2018年1月11日から「DMM Bitcoin」の仮想通貨取引がスタート。それに伴い、口座開設ができるようになりました。 このページでは、初めての方でもわかりやすいように、DMMビットコインでも口座 ...

-ライフ

Copyright© ミセラノーツ - MISCELLANOTES , 2018 All Rights Reserved.