投資

簿記の勉強をすれば、会計学の本を読むだけの人より10倍数字に強くなれる

更新日:

チャートと板情報に頼ったテクニカル分析で株式の短期トレードをするだけなら、決算書が読める必要はありません。

デイトレーダーやスイングトレーダーには、取引する株の会社について何も知らないという方もいます。

しかし中~長期で株式をホールドするなら、財務諸表を読むスキルは必須。たとえ短期取引でも余計なリスクを避けるには、会社の数字が分かっても損になることは何一つありません。

付け焼刃の会計学より簿記がおすすめ

ROIやらROEやらを中心に、難しい投資指標をやさしく解説した書籍が多く出回っています。

ですが、普段から会計に馴染みのない方には、そんな小難しそうな投資指標を学ぶより、「簿記2~3級の勉強する方がよっぽど役に立つんじゃね?」と思います。

簿記とは

簿記は、会社の帳簿を付ける際のルールです。

借方・貸方、売掛金・買掛金、仕入、貸倒引当金みたいな勘定科目を使ってお金の出し入れを記録していきます。

一般的な会社でいうと、総務部とか経理課の人が付けていますね。

個人商店や零細企業だと、社長とか社長の奥さんが記帳してたりします。記帳といっても最近は勘定奉行とかJDCみたいな会計ソフトに入力するのが主流。

一つ一つお金の流れを記録したものを決算時に整理して、決算書が出来上がるわけです。投資のファンダメンタルズ分析では、その決算書が重要な判断材料になります。

会計学と簿記の違い

で、なんでその決算書の読み方(会計学)より作り方(簿記)を学んだ方が良いかというと、財務を両面から理解できるから。

結局、簿記と会計学はアプローチが違うだけで、会社の数字をテーマにしている点では同じです。

決算書(財務諸表)が一つの建造物だとしたら、簿記がそれを組み上げる職人の技術。会計学は設計図です。

建築図面を担当する建築士がいたとして、現場経験がある人と単純に机で図面だけ書いてきた人。どちらが建築を広く理解できるかというと、現場のことも知っている方の建築士だと思います。

ポイント

簿記と会計学両方に触れることで知識が深まる

会計学の弱点

もう一つ会計学より簿記をおすすめする理由に、会計学は学問であり、実務としてアウトプットしにくい点が挙げられます。

本を読んでその時は「なるほど~」と思っても、知識を活用しないまま何日かすると、頭から抜けていきますよね。

一方、簿記は自分で手を動かして覚えるので、忘れにくいです。

本に載ってるような会計学の知識を現場で使う人は社長のほか、経営コンサルや会計士やらで、限られています。

普通の営業マンで財務の知識を持ってても、総合的に生かす場面はあまりないです。

ポイント

会計学はアウトプットしにくい→知識が定着しにくい

簿記→会計学が最強

投資にも活かせる会計力を手に入れるには、まず簿記を3級~2級レベルでざっと覚えてから、会計学の本を読むのがベストではないでしょうか。

小難しい用語や指標を表面だけ覚えて知識を披露している人より、ずっと本質的に会社の数字に詳しくなれます。

もちろん株取引を実践する中で試行錯誤するのも大事ですが、頭と手を動かせば、どんな投資指標も以前より理解できるようになれるはずです。

簿記の効率的な勉強法

簿記には独自のルールもあり、初めて勉強するとニュアンスが掴みにくいかもしれません。

勉強法は様々で、独学でテキストを読むだけの方もいれば、予備校や通信講座を取る方もいます。

日商簿記3,2、経理の仕事に役立つ150以上の動画を学ぶサイト【Accountant's library】

Accountant's library(アカウンタンツ・ライブラリ)のように、動画でわかりやすく簿記~経理実務まで学べるサイトも増えています。

パブロフ簿記のようなスマホアプリでスキマ時間を有効活用しながら学ぶのもおすすめ。

パブロフ簿記2級トップ
空き時間に簿記が勉強できるスマホアプリ「パブロフ日商簿記」をレビュー

日商簿記の3~2級は資格として取っておきたいけど、「勉強するのだるいな~」って方におすすめしたいのがパブロフの簿記アプリシリーズ。 簿記関係だけでも、3級、2級(商業)、2級(工業)、1級(理論)、消 ...

続きを見る

勉強ツールもいろいろありますので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

おすすめ記事

1

この記事ではおすすめのオンライン英会話を比較して紹介しています。 私自身、オンライン英会話を活用してTOEICや英検のスピーキングに対応した経験から、受講者のレベルや用途に合わせて各サービスを評価して ...

2

昔は証券会社の窓口に行って口座を開設して、担当者とやり取りして・・・と面倒だった投資も、ネットで簡単にできるようになりました。 資金が少なくても大丈夫。口座さえ開ければ、好きな時に好きなスタイルで株取 ...

bitcoin 3

2018年1月11日から「DMM Bitcoin」の仮想通貨取引がスタート。それに伴い、口座開設ができるようになりました。 このページでは、初めての方でもわかりやすいように、DMMビットコインでも口座 ...

-投資

Copyright© ミセラノーツ - MISCELLANOTES , 2018 All Rights Reserved.