無職脱出から昇給まで独自の視点で就職・転職をサポート。おすすめ求人サイトの紹介、仕事術や暮らしの知識などキャリアアップに役立つ情報も満載です。

転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル

転職

無料なのに転職エージェントを使ったことのない方向け!転職エージェントの基礎知識

投稿日:

転職エージェントというのは、基本的に無料で相談できるものです。

タダより高いものはない・・・サービスには対価が必要と思うのはもっともです。でも無料なんですよ。

無料で使えるからこそ、是非積極的に使っていきたいところです。

それでも、転職希望者全員が転職エージェントを使っているわけではありません。

転職エージェントを使っていない方というのは、やはりどこかに転職エージェントへの不安があるのではないでしょうか?

その不安感というのは、おそらく転職エージェントについてよく知らないからこそ出てくるものです。

転職エージェントについてきちんと理解すれば、安心して転職エージェントを使えるようになるでしょう。この記事では転職エージェントについて1から説明していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そもそも転職エージェントとは

まずは、「そもそも転職エージェントとは?」というところからお話ししていきたいと思います。

転職エージェントが何をしてくれるのかイマイチわかっていないという方も多いのではないでしょうか。

転職エージェントというのは、登録することによって完全無料で転職相談に乗ってくれる上に、求人の紹介から面接のセッティングまで転職に必要なありとあらゆるサポートをしてくれます。

キャリア相談はもちろん、求人の紹介、履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策、面接のセッティング、給与の交渉などを転職エージェントがおこなってくれるのです。

転職エージェントであれば、非公開求人もありますので、これだけでも転職エージェントを使うメリットがあるとも言えるでしょう。

基本的に、転職にあたって面倒なことはすべて転職エージェントがやってくれます。自力でやることは、本番の面接くらいです。

転職サイトとエージェントの違いは?

また、転職サイトとの違いが気になるという方もいるでしょう。

一番わかりやすい違いというのは、担当者がつくかどうかという部分です。転職エージェントの場合、担当者がつきます。

しかしながら、転職サイトで担当者がつくことはありません。

他にも違いはいろいろあって、転職サイトのほうでは応募から面接日程の調整、入社条件の交渉まで自分でしなければいけませんし、アドバイスをもらうこともできません。

面接対策に関しても自分ひとりでおこなう必要があります。要は求人情報サイトと同じですね。転職情報に特化した求人サイトと考えれば良いでしょう。

転職サイトでは担当者がつかないからこそ、転職エージェントで期待できることも全部自分ひとりでおこなわなければいけないのです。

自分やハローワークだけで転職する場合との違い

では、転職エージェントを使わずに自分やハロワだけで転職する場合にはどのような違いが出てくるのでしょうか。

簡単に言ってしまうと、自分やハロワだけで転職をすると自分にとって有利な転職というものの可能性を下げてしまいます。転職の成功率も下がってしまうと考えていいでしょう。

自分やハロワだけで転職する場合、キャリアに関する相談をすることもできませんし、基本的に求人は自分で探さなければいけません。

給料や労働条件の確認も自分でしなければいけませんし、履歴書や職務経歴書の見直しや面接対策というのも自分でおこなわなければいけません。

場合によってはハロワが指導をしてくれることもあるのですが、予約を入れて順番を待たなければいけないこともありますので、必要なときにすぐ手が差し伸べられるわけではありません。

転職にあたって具体的なアドバイスがほしいと思っても、自分やハロワだけで転職する場合には期待できないのです。

こういった中で、自分の価値を見誤ってしまったり、方向性を誤ってしまったりすることもあります。

転職エージェントを使えばミスマッチを防げる

例えば、本来であれば年収600万円を超えてもおかしくないようなスキルを持った人が年収300万円のところに転職してしまうこともあるでしょうし、専門スキルを活かせる分野があるのにまったく関係のない分野に転職してゼロからやり直すことになってしまうこともあるでしょう。ミスマッチですね。

もともと本人にそういう強い希望があってそういう結果になっているのであればいいのですが、不本意な形でこういった結果になってしまうのはやはりよろしくありません。

転職エージェントを使えば、キャリア相談から求人の紹介、履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策、面接のセッティング、給与の交渉までおこなってくれます。

転職に必要なサポートを無料で受けることができますし、転職エージェントの存在によって自分というものを客観的に見直すことができます。

転職エージェントはこれまでにもさまざまな転職希望者の転職をサポートしてきていますので、その人に適した年収やその人が活かせる分野というものを見抜くことができます。

自分では気付かなかった魅力に気づかせてくれるでしょうし、面接だけでは伝えきれない魅力を人事にプッシュしてくれるということもあるでしょう。

実際に、転職エージェントの存在で不合格が覆る可能性だってあるのです。もちろん、転職エージェントの言うことがすべてというわけではないものの、少なくとも転職を不本意な形で終わらせてしまうリスクは抑えられるのです。

なぜ転職エージェントは無料で使えるのか

転職エージェントは、キャリア相談や非公開求人を含めた求人紹介、履歴書や職務経歴書の添削、面接の対策、面接のセッティング、給与の交渉といった転職サポートを無料でおこなってくれます。

この「無料」という部分が引っかかっている方も多いのではないでしょうか。転職希望者にとってはまさに至れり尽くせりの状態なのですが、なぜここまでしてもらえて無料で使えるのかについてお話ししていきたいと思います。

中には、「後から手数料を取られるんだ!」「怪しい!」と思っている方もいるかもしれません。

しかしながら、転職エージェントを使って後から手数料などの名目でお金を取られることはありませんし、そもそも転職エージェント自体が怪しいものではありません。

では、なぜ無料でこれだけのサービスを受けることができるのかというと、転職エージェントは企業から紹介料をもらっているからです。

転職エージェントの仕組み

例えば、転職エージェントを通して、Aという企業に転職が決まったとします。

Aという企業は、転職エージェントに年収の何割かを紹介料として渡すのです。この紹介料によって、転職エージェントというのは成り立っています。

逆に言えば、転職エージェントが転職というものをサポートできなければ、企業からの紹介料をもらうことができません。そうなってくると、転職エージェントの運営は立ち行かなくなります。

転職エージェントは運営を続けるためにも、転職というものを成功させなければいけないのです。

なぜ企業が紹介料を支払ってまで転職エージェントに求人を出すのでしょうか。人気の会社なら黙っていても人は来ます。

その理由は、転職エージェントが良質な人材を連れてくることに期待しているからです。エージェントを通せばその時点で採用に近づくケースもあります。

だからこそ、転職エージェントは至れり尽くせりとも思える転職サポートをおこなってくれるのです。

転職希望者は転職エージェントを利用することによって、より自分にとって有利な転職が可能になります。

一方で、転職エージェントは転職希望者の転職を成功させることによって、転職先から紹介料をもらうことができます。

転職先となる企業は転職エージェントから人材を得ることができるわけですから、すべてがWIN-WINの関係でつながっていると言っていいでしょう。

まとめ

この記事では転職エージェントについての誤解を解くため、基本的な仕組みについてお話してきました。

内容を要約すると、

  • エージェントは転職に関係する様々なことに相談に乗ってくれ、代行してくれる
  • 転職サイトとエージェントの最大の違いは担当者がつくかどうか
  • ハローワークより有利な転職が可能
  • 転職エージェントが無料なのは手数料を企業から取っているから

となります。

転職エージェントにも色々なタイプの方がいますので、複数のサイトに登録して相性を探るのが転職成功への近道です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を最後まで読んで頂いてありがとうございました。

もしよろしければSNSでシェアしてくださると嬉しいです。

-転職

Copyright© 転職成功率を高める情報ブログ|キャリアウル , 2018 All Rights Reserved.